去年、大学に進学した息子がいます。
高校2年生の時から柏駅から徒歩すぐのところにある進学塾に入れていました。
ご近所の方がその進学塾に入って、第一希望の超有名大学に無事合格しました。
うちもその有名大学に通わせたかったので、ご近所の方にお話を聞き、その進学塾に入れました。
当初、違う地元の進学塾に通わせていましたが、生徒参加型の進学塾に、息子は最初戸惑っていたようですが、一度慣れるとこちらの方がより頭に入りやすく、いわゆる受験勉強で表面的に頭に入れておくという感じではなく、ちゃんと1つ1つを理解し、それを応用へと変えていく能力がついたと思います。
最近はグローバル化が進んでおり、大学に行っても留学生の方がはるかに頭が良かったり行動力があったりして、日本人の学生がかなり見劣りするらしいです。
私も帰国子女なので分かりますが、日本の学校では受験のための勉強しか教えません。
それだと社会に出てもその勉強したことが繋がらないと思います。
それをこの進学塾では教えてもらえるので、もちろん受験勉強の一環ではありますが、その次へ繋げていける勉強を指導してもらえるので、とてもタメになりますし、子供も進学塾を変えてからは率先して自分から積極的に勉強するようになりました。
おかげで、息子も去年、第一希望の大学に見事合格いたしました。http://m-academia-s.com/infomation/