人は話をするとき、相手のどこを見ているか知っていますか。
実は目を見ています。
そして一重よりも二重のほうが、目力があるのです。
一重だからといって、あきらめないでくださいね。
整形手術をすれば、二重にすることが可能になりますよ。
手術イコール切ると思ってはいませんか。
埋没法であれば、メスを入れるのではなく、糸を使います。
もちろん、糸を留めるのはまぶたの裏なので、糸自体が目立つことはないでしょう。
二重とひとことでいっても、タイプはさまざまあります。
自然な感じの目なのか、お人形のようなパッチリした目なのか、まるでハーフのような幅広の目なのか。
カウンセリングのときに、自分の理想をありのまま伝えてみましょう。
スタッフさんは親身になって、相談に乗ってくれるはずです。
また施術は麻酔をしてからおこなうので、痛みなどは感じませんよ。
シャワーや洗顔なども、施術を受けた日からすることができます。
そのため友人や家族にも気づかれにくいといえるでしょう。